港区や新橋駅周辺の賃貸事務所 > ブログ記事一覧 > 賃貸オフィスにロビーを設置するメリットについて解説

賃貸オフィスにロビーを設置するメリットについて解説

≪ 前へ|新橋にある鰻割烹「大和田」をご存知でしょうか?   記事一覧   賃貸物件のデザイナーズマンションの特徴や家賃について|次へ ≫
カテゴリ:事例

賃貸オフィスにロビーを設置するメリットについて解説

東京都港区や新橋、虎ノ門に賃貸オフィスを所有している方は、ロビーを設置するメリットをご存じでしょうか。

ここでは、賃貸オフィスにロビーを設置するメリットはもちろん、デザインの考え方まで解説していきます。

今後ロビーを取り入れたいと考えている方、所有している不動産を賃貸オフィスにしたい方は必見です。

弊社へのお問い合わせはこちら

賃貸オフィスにロビーを設置するメリット

ロビーを設置するメリットは、来客や訪問者が良い印象を持ちやすい点でしょう。
会社や企業のイメージは、社内に入った瞬間に決まることが多いです。

ロビーがあることによって来客や訪問者など「お客様」に対する場所を準備しているので、来客や訪問者は大切にされているイメージを持ちます。

また、会社の顔にもなる部分なので、整理整頓や清掃が行き届いていることはもちろん、デザインによる会社のイメージアップにもつながります。

賃貸オフィスにロビーを設置する場合のデザインとは

ロビーをデザインする場合、企業イメージが伝わるよう工夫をしましょう。

たとえば、会社のロゴや名前をさりげなく取り入れる、企業のイメージカラーを全面的に配色するなど、反対にアクセントカラーとして配置するなど工夫方法はさまざまです。

ただ取り入れるだけではなく、来客や訪問者など「外から来るお客様」が心地よいと感じる空間づくりも重要です。

これは、ホスピタリティにもつながっており、自社のイメージカラーやロゴを前面に押し出せばかならず良い空間になるわけではなく、お客様のことを第一に考えた空間づくりがポイントです。

たとえば入ってすぐわかる場所にカウンターを配置しつつ、お互い正面を向き合わない配置にし、ソファーなどリラックスできる空間や家具を配置してみましょう。

企業や会社の印象を良くしたいことももちろん重要ですが、まずはお客様がくつろげる、安心できる、そして入りやすい空間づくりに努めましょう。
これらの条件を満たしていき、バランスをとることで良いデザインのロビーになっていくでしょう。

まとめ

賃貸オフィスにロビーを設置するメリットは、会社や企業を訪問する方に良い印象を持ってもらえる点です。

良い印象を持ってもらうためにはデザインを工夫し、会社や企業のイメージカラーやロゴを取り入れ、お客様が心地よく感じる空間づくりに努めましょう。

これらの条件を単純にクリアするのではなく、バランスをとることで、くつろぎつつ会社のイメージもアップするような空間になっていくでしょう。

株式会社ダク・エンタープライズでは、新橋駅周辺の貸事務所・賃貸オフィスをはじめ、港区エリアの物件を多数取り扱っております。

事業用不動産に関することなら、当社までお気軽にお問い合わせください。

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|新橋にある鰻割烹「大和田」をご存知でしょうか?   記事一覧   賃貸物件のデザイナーズマンションの特徴や家賃について|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


スクエア初台

スクエア初台の画像

賃料
504.95万円
種別
店舗一部
住所
東京都渋谷区本町2丁目5-1
交通
初台駅
徒歩4分

邦信ビル

邦信ビルの画像

賃料
27.6606万円
種別
事務所
住所
東京都港区新橋2丁目2-2
交通
新橋駅
徒歩5分

大蔵ビル

大蔵ビルの画像

賃料
18.15万円
種別
事務所
住所
東京都港区芝大門1丁目4-10
交通
浜松町駅
徒歩3分

大蔵ビル

大蔵ビルの画像

賃料
16.94万円
種別
事務所
住所
東京都港区芝大門1丁目4-10
交通
浜松町駅
徒歩3分

トップへ戻る